ネットで内職とは?

First Website > ネットで内職とは?

ネットで内職とは?

ネットで内職とは?

いきなりですが、皆さんのお小遣いはどれくらいでしょうか?人それぞれですが、日本のサラリーマンの場合、平均38300円だそうです。ちなみに平成2年のサラリーマンのお小遣いは76000円です。

この不景気な中、家計もぎりぎりなので、いつ何時小遣いを減らされるか解かったもんではありません。そこで、学生や主婦・サラリーマンの一般庶民の為にインターネットを使った簡単なお小遣い稼ぎをココでは紹介したいと思います。

ネットでできる内職って具体的にどんな方法で稼ぐのかを説明します。

簡単な方法から説明していきます。


PCメール受信で内職
上のPCメール受信で内職をクリックすると、広告入りメールを送信する企業がたくさんあります。まず、その企業に登録することで企業から広告メールが送られてきます。その広告メールの受信者になることで、お礼としてポイントが還元されるというものです。メールを受信するだけでポイントが貯まるもの、メールに記載されているURLをクリックすればポイントが貯まるものなどがあります。ポイントがある程度まで貯まると現金や商品券などに交換することが出来ます。


アンケート・モニターで内職
アンケートの場合は、上と同じように企業に登録すると、メールが送られてくるのですが、そのメールに記載されているアンケートなどに答えて、ポイントを貯めるものです。また、電話やFAXで答えるものなどがあります。アンケートの場合、メール受信よりもポイントが高いので、短期間で現金に換えること可能です。


懸賞で内職
懸賞サイトに登録して、現金や商品を狙いましょう。通常の場合、ハガキや切手の代金がかかってしまいますが、ネット上でするのでそのような代金が一切かかりません。中には、登録するだけ毎月自動的に懸賞に参加するものもあります。それは半永久的にそのサイトが潰れない限り続くので登録してるだけで、毎月懸賞が当たるチャンスを得ることができます。


携帯電話メールで内職
PCメールの携帯電話版です。PCメールより単価が割高ですので大変お得です。携帯電話に届いたメールをチェックしてポイントを稼いだり、懸賞に応募することができたり、無料でナンバーズにチャレンジすることができます。


サイト利用・ゲームで内職
ゲームやサイトを利用することで、ポイントが貯まり、現金や商品に交換することができます。ゲーム好きな学生さんにオススメの方法です。

クラウドソーシング

ネット上で取引が完結できる仕事として注目されてます。リサーチ、データ入力、文章入力、ブログ投稿、デザイン、ネーミング考案などが人気です。


これらの方法でポイントを貯めて、現金や商品券などに交換することによりお小遣い稼ぎをします。

ネットで内職の仕組み

それではネットで内職をする前に仕組みを説明したいと思います。

ネットで内職の場合はすべて無料(登録・年間費・利用料などすべて)で稼ぐことができます。皆様が負担するものは、自宅のパソコンとインターネット接続環境のみです。このサイトをご覧の方の人はもうこの2つは問題無いですね^^;

内職サイトのほとんどが、スポンサー企業の広告収入で運営されています。企業サイト側は私達(会員)に、サイト上や、メールで、企業の広告をみてもらった謝礼として、広告収入の一部を還元してくれるのです。

一番身近な例を上げてみると、テレビはどうして無料でみられるのでしょう?それはスポンサー企業が広告費を払っているからです。ドラマやバラエティ番組等すべて広告費で制作されているのです。ですから私たちはCMをみるかわりにテレビを無料でみることができるのです。

同様に、インターネットの内職サイトも広告収入で運営されています。ですので、皆様には無料でネット内職によりお小遣いを稼ぐことができます。